股関節は正常に動きますか?骨盤矯正と股関節の関係性

当院では骨盤矯正を行う中で、股関節の可動域を重要視しています。

 

なぜ股関節の可動域が重要なのか?

当院では仙腸関節と呼ばれる骨盤の関節の調整がメインとなった骨盤矯正を行っていますが、この仙腸関節が股関節と連動しているからです。

仙腸関節は実際には数ミリ程度しか動かない動きの小さな関節ですが、ここが歪んでしまうと腰痛股関節痛膝痛などさまざまな痛みを及ぼすと言われています。

その仙腸関節の歪み度合いを調べるために股関節の可動域をチェックします。

 

もし仙腸関節に歪みがある場合は、股関節がスムーズに開かなかったり、曲げる時に引っ掛かりを感じます。

この感覚をもとに仙腸関節を調整し、施術後に股関節の可動域が改善されたか再評価します。

無事に股関節の動きが改善されたらば、仙腸関節の歪みも改善されたと捉えてその日の施術は終了です。

 

当院ではこのような形で骨盤矯正を行なっております。

もちろん一度の施術で完全に歪みを取り切れるとは限りません。

定期的に骨盤矯正を続けると歪みにくい骨盤になり、長年悩んでいた腰痛や股関節の痛み、膝の痛みが改善されてきます。

 

ぜひ当院の骨盤矯正に興味持ちましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

当院では骨盤矯正以外にも猫背矯正や全身の姿勢改善施術を行なっております。

練馬区上石神井で骨格矯正を受けるなら上石神井かえで整体院にお任せください。

 

 

ホットペッパービューティーに当院も掲載中!ご予約もこちらから!

https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000486891&ch=1&vos=cpshbkprocap0140516003

 

LINEでも簡単予約が可能!ご質問なども随時受付中です。

https://lin.ee/ytvHZWz

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up