椅子を使った腰痛対策エクササイズを紹介します

慢性的な腰痛に効果的なエクササイズをご紹介します。

 

腰痛の原因はさまざまありますが、その一つに骨盤や腰椎をサポートするインナーマッスルの低下が考えられます。

 

今回はそのインナーマッスルを鍛える目的のエクササイズを動画で紹介します。

今回このエクササイズで鍛えるインナーマッスルは多裂筋という筋肉です。

 

以前にも紹介しましたが、多裂筋は骨盤から背骨にかけて走行し一番深層部で骨格を支えてくれるインナーマッスルです。

 

多裂筋の働きは

片側だけが働くと身体を横に倒す

片側だけが働くと反対側に捻る

左右両側に働くと身体をまっすぐに伸ばす

と言った働きがあります。

 

この多裂筋は姿勢をまっすぐに伸ばす上で必要不可欠で、猫背で背中が丸まると多裂筋が働きません。

 

多裂筋の筋力低下が腰痛の原因になることがあります。

この運動で多裂筋を鍛えて、腰痛になりにくい身体を作りましょう。

 

 

長年の腰痛や猫背でお悩みでしたら、上石神井かえで整体院にぜひ一度ご相談ください。

 

 

ホットペッパービューティーに当院も掲載中!ご予約もこちらから!

https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000486891&ch=1&vos=cpshbkprocap0140516003

 

LINEでも簡単予約!質問・お問い合わせも随時受付中です。

https://lin.ee/ytvHZWz

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up