腰が痛くなった時には腰方形筋をほぐす

立ち仕事や肉体労働をされている方で腰痛に悩まされている方は多いのではないでしょうか。

腰が痛くなったり辛くて、ついつい腰に手が届いたりしてませんか?

 

腰痛にも様々な原因が考えられます。

骨盤の歪み

身体のバランスの崩れ

上半身または下半身の問題

などなど

多方面から原因を探り日頃治療を行っていますが、腰だけに注目するととある筋肉が固くなっていることが多いです。

 

その筋肉とは

腰方形筋

と言います。

肋骨と骨盤を結ぶ筋肉で、深層に存在するインナーマッスルとイメージしてください。

この筋肉を腰の横側から深く押していくと触れることが出来るのですが、腰痛の方はガチガチになっている傾向があります。

 

この筋肉が固くなっている原因を探ると上記に記述した身体全体のバランスなどを真剣に考えなくてはいけません。

固く縮こまった筋肉の治療、そして歪みやバランスの崩れの調整。

この2つをしっかり当院では治療として行っています。

 

長年の腰痛や坐骨神経痛などでお悩みでしたら上石神井かえで整体院までお任せください!

 

 

ホットペッパービューティーに当院も掲載中!ご予約もこちらから!

https://beauty.hotpepper.jp/CSP/kr/reserve/?storeId=H000486891&ch=1&vos=cpshbkprocap0140516003

 

LINEでも簡単予約!ぜひ友達登録してください!

https://lin.ee/ytvHZWz

整骨院 ホームページ制作

Scroll Up